TOP > メール研究室 > セキュリティ情報

セキュリティ情報

セキュリティ情報

どんどん便利になるインターネットですが、セキュリティの危険も増えてきています。
ではいったいどんな危険があって、どうやって防止すればいいのでしょう。まずは敵を知ってから対策を練りましょう。

スマートフォンのウイルス

スマートフォンの急速な普及に伴い、PCだけではなく、スマートフォンを狙ったマルウェア(コンピュータウイルス、ワーム、スパイウェアなどの“悪意のこもった”ソフトウェア)も増えてきているようです。

特にAndroid OSを狙うマルウェアが多く、独立行政法人情報処理推進機構からは、今年の初めに「Android OSを標的としたウイルスに関する注意喚起」が出ていますし、セキュリティ企業からもスマートフォンを対象にした製品が数多くリリースされています。

最近では、業界の79社が参加する「日本スマートフォンセキュリティフォーラム」が設立され、スマートフォンのセキュリティ対策について本格的な活動が目立ってきました。

AndroidばかりでなくiPhoneについてもキュリティホールが発見されるなど、必ずしも安全であるとは言い難い状況ですので、マルウェアの餌食にならないためにも、下記の事に注意してスマートフォンを利用して下さい。

1.セキュリティ対策ソフトを導入する
スマートフォンはPCに近いものですからセキュリティソフトは導入しておいた方が良いでしょう。
最近はウィルス等のマルウェア対策だけでなく、データ保護や遠隔操作ロック機能など、物理的な盗難、紛失にも対応出来る製品があります。
2.システムは最新に
スマートフォンのOSも随時バージョンアップが行われています。
発見された脆弱性などへのセキュリティ対策が含まれている場合もありますので、最新のバージョンを利用しましょう。
3.無料のWi-Fiを利用する時は細心の注意を
無料のWi-Fiを利用する場合は、どのような経路で情報が送信されているかを確認する事が難しいので、クレジットカード番号やパスワードの入力などはなるべく避けるようにしましょう。
4.不審なメッセージは開かない
差出人が不明なメールや覚えのない不審なメールは開かないのはもちろん、不審なウェブサイトにも注意しましょう。最近ではソーシャルメディアで良く利用される、短縮URLを利用したフィッシング(偽装サイトや偽のメールで口座番号やパスワードを入力させる)なども発生しているので、リンクの飛び先には十分注意して下さい。
5.アプリは信用できるアプリのみ利用する
様々な便利なアプリがあり、それを利用できるのがスマートフォンの魅力の一つとも言えますが、危険なアプリが多いのもまた事実です。見た目はアプリのアイコンだけれども実はスパイウェアなんてこともあるので要注意です。
【参考URL】
「Android OSを標的としたウイルスに関する注意喚起」
日本スマートフォンセキュリティフォーラム
McAfeeの最新ウイルス一覧
シマンテック「ノートン モバイル セキュリティ」
トレンドマイクロ「ウイルスバスター モバイル for Android」
エフセキュア「エフセキュア モバイル セキュリティ for Android」

ウイルスメール


コンピュータ(パソコン)に感染するウィルス。ウイルスに感染したファイルを添付したEメールを送ったり悪質なスクリプトが置かれたWEBページへ誘導して感染させる。感染したコンピュータは故障したり、利用者のアドレス帳などのメールアドレスに向けて勝手にウィルス付きのメールを送ってしまうこともある。


ウィルス対策ソフトを導入する
基本ソフトやメーラーのアップデートを行い最新の状態にしておく

迷惑メール


同意なしに勝手に大量に送られてくる電子メール(スパムメール)
海外からの英語のメールが多いが最近は中国語や日本語のメールも増えている。商品の宣伝や有料サイトへクリックさせるための工夫がいっぱい。


メールアドレスをニュースグループや掲示板、チャットルームで公開しない
身に覚えのないメールは開いたり、返信したりしない。

スパイウェア


利用者が気付かないうちにパソコンに侵入し、個人情報を収集したりパソコンを壊したりするプログラムのこと。
悪質なサイトを閲覧した時やソフトウェアをダウンロードした時に巧妙にインストールされたりする。


ウイルス対策ソフトを導入する
基本ソフトやメーラーのアップデートを行い最新の状態にしておく
ソフトをインストールする時は同意書をよく読んで判断する。

不正侵入


ソフトウェアのセキュリティホール(プログラムの欠陥やセキュリティ面の弱点)を利用してパソコンに侵入すること。ウイルスを仕込まれたり個人情報を盗まれる。


OSやブラウザ、メールソフトはアップデートして最新の状態にしておく
IDやパスワード、カード番号など重要な情報はハードディスクに保存しない
ファイアウォールを導入する

インターネット詐欺(架空請求)

架空請求

有料アダルト番組の代金などの請求メールが送られる。「払わなければ自宅に行く。延滞料金が増える」などと脅し文句が書かれていて、すぐに指定の銀行口座に振り込むよう要求される。


メールを返信したり、電話はしない
悪質な場合は専門の相談窓口や警察に相談する

インターネット詐欺(フィッシング・ファーミング)

フィッシング

偽装サイトや偽のメールで口座番号やパスワードを入力させられる

ファーミング

正しいURLを入力しても偽装サイトに誘導される

オークション詐欺

注文してお金を振り込んだのに商品が届かない

情報漏えい


個人情報が外部に持ち出される、またはファイル交換ソフトを通じてウイルスに感染し、情報が流出してしまう


前のページに戻る このページのトップへ
  • メルマガノウハウインタビュー
おすすめ記事

[インタビュー] 四季株式会社様 メールアドレス会員数は、他の施策と組み合わせることで、増やすことができる。

[インタビュー] トライコーン株式会社 ソーシャル一括投稿システム「コトシロ」より多くのメディアに情報を発信することで、情報の露出効果が上がります。

[インタビュー] 株式会社監査と分析様 メルマガの企画・編集は、PDCAサイクルを回すこと!

[インタビュー] 株式会社亀屋万年堂様 クーポンの利用率は9%まで上がる!

[インタビュー] 株式会社極楽湯様 クーポンの内容によってメールのクリック率は大きく違う!

[メルマガ担当者] メール配信結果の指標

[メルマガ担当者] PDCAを回せない10の理由と対策


人気コンテンツランキング

メールの署名(シグネチャ)

Coltaオリジナル署名集。

Thunderbird(サンダーバード)の便利なプラグイン・アドオン

サンダーバードの便利なアドオンを厳選して紹介。

ビジネスメールのテンプレート

ビジネスで使いたいメールのサンプルをご紹介します。
最近のColta日記

3/14 [HTMLメール]「コルミのFacebookページ運用メモ 第1回」

2/28 [HTMLメール]「HTMLメール、フォント(書体)の指定はできるコル?」

11/01 [HTMLメール]「文章(テキスト)の流し込みも要チェックこる。」

10/17 [HTMLメール]「<table>にはいろいろリセットが必要なんですっ。」

10/04[HTMLメール]「<img>にはborder="0"を。」

9/05 [HTMLメール]「background-color/imageを検証してみよう!」

8/30 [HTMLメール]「HTMLメールにCSSのheightは使えない?!」

Colta日記一覧はこちら>>

メール配信ASPのトライコーン株式会社 メール配信代行サービス「アイモス」 LMA マーケティングオートメーションはカンタンに! LOOPASS(ルーパス)が広げるビジネスの可能性 代理店様向け キャンペーン運営サービス「IMOSSS(アイモス)」 メールを依頼したい!”PDCA”を回したい方へ PDCAつき文章作成サービス「アイモス」 無料試用版もあります。Salesforceメールアプリ導入実績No.1 営業効率を最大限化させるPardot運用支援 インターネットサービスに関わる担当者のための情報を紹介するブログ「Web Persons」 メールマーケティング辞典 WEBマーケティング用顧客管理システム「クライゼル/KREISEL」
ソーシャルブックマーク