TOP > メール研究室 > Thunderbird(サンダーバード)のプラグイン・アドオン > メッセージの送信日時を指定する

メール研究室

メッセージの送信日時を指定する

メッセージ作成画面で [後で送信] (Ctrl + Shift + Enter) を選ぶと、送信日時設定ができます。

Thunderbird「Send Later」

Thunderbird(サンダーバード)用アドオン(Windows 2000/XP・Mac OSX・ バージョン1.5/2.0.0)

「今すぐは送信したくない。でも今日中には送信したいし、でも、もうすぐ外出しなければいけない・・・。」「夜中は寝ているけど、送信したい」「一時間おきに定期的に送信したい」なんて状況の時に使えます。

使ってみました♪


メッセージの新規作成画面から「後で送信」を選択すると上の画像の様なパネルが表示されます。指定したい日時を選んで送信するボタンを押すと、送信されるまでは、下書きフォルダに保存され、指定時間が来ると同時に送信されます。
何も指定せずに送信する場合は [未送信トレイに置く] をクリックすれば通常の「後で送信」になります。


ダウンロードはこちらから → 「Send Later」


前のページに戻る このページのトップへ
  • メルマガノウハウインタビュー
おすすめ記事

[インタビュー] 四季株式会社様 メールアドレス会員数は、他の施策と組み合わせることで、増やすことができる。

[インタビュー] トライコーン株式会社 ソーシャル一括投稿システム「コトシロ」より多くのメディアに情報を発信することで、情報の露出効果が上がります。

[インタビュー] 株式会社監査と分析様 メルマガの企画・編集は、PDCAサイクルを回すこと!

[インタビュー] 株式会社亀屋万年堂様 クーポンの利用率は9%まで上がる!

[インタビュー] 株式会社極楽湯様 クーポンの内容によってメールのクリック率は大きく違う!

[メルマガ担当者] メール配信結果の指標

[メルマガ担当者] PDCAを回せない10の理由と対策


人気コンテンツランキング

メールの署名(シグネチャ)

Coltaオリジナル署名集。

Thunderbird(サンダーバード)の便利なプラグイン・アドオン

サンダーバードの便利なアドオンを厳選して紹介。

ビジネスメールのテンプレート

ビジネスで使いたいメールのサンプルをご紹介します。
最近のColta日記

3/14 [HTMLメール]「コルミのFacebookページ運用メモ 第1回」

2/28 [HTMLメール]「HTMLメール、フォント(書体)の指定はできるコル?」

11/01 [HTMLメール]「文章(テキスト)の流し込みも要チェックこる。」

10/17 [HTMLメール]「<table>にはいろいろリセットが必要なんですっ。」

10/04[HTMLメール]「<img>にはborder="0"を。」

9/05 [HTMLメール]「background-color/imageを検証してみよう!」

8/30 [HTMLメール]「HTMLメールにCSSのheightは使えない?!」

Colta日記一覧はこちら>>

メール配信ASPのトライコーン株式会社 メール配信代行サービス「アイモス」 LMA マーケティングオートメーションはカンタンに! LOOPASS(ルーパス)が広げるビジネスの可能性 代理店様向け キャンペーン運営サービス「IMOSSS(アイモス)」 メールを依頼したい!”PDCA”を回したい方へ PDCAつき文章作成サービス「アイモス」 無料試用版もあります。Salesforceメールアプリ導入実績No.1 営業効率を最大限化させるPardot運用支援 インターネットサービスに関わる担当者のための情報を紹介するブログ「Web Persons」 メールマーケティング辞典 WEBマーケティング用顧客管理システム「クライゼル/KREISEL」
ソーシャルブックマーク