TOP > インタビュー > メルマガクリップ > スキップス

特集

人気のメルマガから気になるキーワードを探る[メルマガクリップ]、第六回目のキーワードは「スキルアップ」です。
スキルアップというと、資格取得とか技術的な講座を思い浮かべますが、『自分磨き』や『満足度診断講座』、『夢をかなえるマネー術』など、一味違ったセミナーを見つけました。見るからに自分が成長出来そうなセミナー名が気になってしまいます。
そこで、主催されている株式会社スキップスの和田弥生さんに詳しくお話しを伺いました。

スキップスのセミナーのベースにある考え方を教えてください。

スキルアップというカテゴリの中にあっても、スキップスのセミナーは資格取得ではなく、その前のヒューマンスキルをとても大事にしています。いくら知識やスキルがあっても、その前の「ヒューマンスキル=人間力」がないと仕事は成り立ちません。私たちはその人間としての土台の部分を磨くお手伝いをさせていただいています。

昔は両親以外にもおじいちゃんやおばあちゃんが一緒に暮らしている家庭が多く、色々な人からコミュニケーションの取り方を学ぶ機会がありましたが、現代はそれが減って、他人に叱られることも少なくなりました。例えば、携帯電話が普及しているおかげで、電話の掛け方や受け方さえもわからない若者も多いです。携帯電話は誰からの電話かがわかるので、こちらが名乗る必要がないですが、一般電話ですとそうはいきません。そういった時代背景を理解する事も、コミュニケーションの相手を知ることの一つです。昔はあたり前だったことは、イマドキの若者には通用しないことも多いです。

私たちは企業研修も承っていますが、特に資格講座のご要望がない限り、基本は皆さんのモチベーションアップやコミュニケーション力アップなどに特化した研修を実施しております。講師陣は経験豊富な第一線で活躍されている方々ばかりで、受講生とのコミュニケーションを取りながら学んでスキルアップする、研修自体もひとつのイベントとして楽しく、あとに何か残るものをご提供したいと考えています。

みなさんそれぞれ価値観が違うので、100%どなたにも満足していただけるものをご提供するのは難しいですが、多くの方に、「人生が変わった!」と思っていただけたり、プラスになること、何かの"気づき"になっていただけたら、そのセミナーは成功だと思っています。

「気づき」が大事ということですね?

そうです。何か共感できるものがあったり、気づきがあると、人は見違える程変わります。様々な人たちの話を聞くだけでもいいのではないかと思います。つい、成功した人は自分とは違う世界の人だと思ってしまいがちですが、成功した人はすごく苦労をされているから現在があるということ、その方なりの"物語"があることを知って欲しいですね。

現在注力している「しあわせ仕掛け人プロジェクト」もその一貫でしょうか?

誰かの役に立ちたいと思う若者に、もっと社会を見てもらい、選択のフィールドに大企業だけではなく沢山の会社をおいていただき、その中で本当に自分にあった会社を探してもらいたいと思っています。私達のプロジェクトはそのための情報を提供しています。

今回は保育士さんの採用のお手伝いをさせていただきますが、保育業界は一般企業と違って企業説明会のようなものがありません。今回のプロジェクトは、園の経営者の方に、保育理念や今後どのような事業展開をしていくのかといったビジョンなどをお話ししていただき、それに自分が賛同できるかどうかを判断してもらおうというものです。インターネットも普及している現代社会で情報は溢れているように思えますが、やはり学生達に情報が届いていないのが実状です。
学生は実際に話を聞くと視野が広がり、自分が行こうと思ったところ以外にも興味を持つ人が多いです。色々な世界を見る機会を作って、本当に自分に合った就職をしてもらうことがこのプロジェクトの目的です。

保育士さんと事業者の橋渡しですね?

最初に入った会社というのは、今後社会人として生きていく上での影響力が大きいのですが、そこが自分に合わなかったために、保育士は自分に向いていないなどと思ったり、結婚したからといって辞めてしまうのはとてももったいないです。元々子供が好きで保育士という職業を選んだ方が多いので、やっぱり保育士になって良かったと思ってもらいたいですし、自分の好きな仕事を一生続けてもらいたいですからね。

今後は福祉関係の方もやっていきたいですね。介護の人材は慢性的に不足しています。仕事のマッチングって簡単なものではないのですが、私たちはそこを繋ぐ役割として、就職に挑む若者がいろいろな企業様のお話を聞けるような機会をこれからも提供していきたいと考えています。

これからのおススメのセミナーを教えてください。

11月10日に『ディズニーが教えてくれた感動』を予定しています。
フロリダのディズニーワールドで、エピコットセンターのパビリオンディレクター(取締役)をされた上田講師に、ディズニーランドにゴミ一つ落ちていないのはなぜだろう?スタッフがいつも笑顔でいられるのはどうしてだろう?大人も楽しくなるのはどうしてだろう?といった、マニュアル+αのディズニーのサービス精神の秘密を教えていただきます。
ディズニーが好きな方、どうしてリピーター率が高いのかというような裏側を知りたい方はもちろん、人事の方が企業研修に取り入れるような、とても人気があるセミナーです。ディズニーのマニュアルを超えたサービスとは何か、その秘訣やノウハウも教えてくれます。

また、10月16日には『企画力アップのためのプレゼンセミナー』を予定しています。企画はもちろんアイディアが命ですが、自分の考えを適切に伝え、周囲を納得させるにはコツがあります。そのテクニックや企画の発想力を高めるための習慣などを、現役Webプランナーの中島講師が楽しくレクチャーいたします。


『SKIPS SKILL UP LETTER』はどんなメルマガでしょう?
広告ということではなく、メールを読んで人生を素敵にする何かを掴んでいただけたらいいなという思いで作っています。
タイトルも『努力を続ける』のように、みなさんにちょっとドキッとしていただくようなものにさせていただいています(笑)。
当初はセミナーの内容を考慮してだいぶ書き込んでいたのですが、かなりの数を送るため、労力的にも大変だったので、それなら本の言葉を引用してはどうだろうということで今の形になりました。自分が気になった本や、心惹かれた言葉をピックアップしているのですが、その文章を変えるだけでアクセス数が全然違いますから、メルマガって大切だなと思います。
広告費をかけないで効果的なものって何かと考えた時に、コストもかからず継続的にできて、なおかつ、効果的なのはメルマガでしたね。
SKIPS SKILL UP LETTER 会員登録
前のページに戻る このページのトップへ
  • メルマガノウハウインタビュー
おすすめ記事

[インタビュー] 四季株式会社様 メールアドレス会員数は、他の施策と組み合わせることで、増やすことができる。

[インタビュー] トライコーン株式会社 ソーシャル一括投稿システム「コトシロ」より多くのメディアに情報を発信することで、情報の露出効果が上がります。

[インタビュー] 株式会社監査と分析様 メルマガの企画・編集は、PDCAサイクルを回すこと!

[インタビュー] 株式会社亀屋万年堂様 クーポンの利用率は9%まで上がる!

[インタビュー] 株式会社極楽湯様 クーポンの内容によってメールのクリック率は大きく違う!

[メルマガ担当者] メール配信結果の指標

[メルマガ担当者] PDCAを回せない10の理由と対策


人気コンテンツランキング

メールの署名(シグネチャ)

Coltaオリジナル署名集。

Thunderbird(サンダーバード)の便利なプラグイン・アドオン

サンダーバードの便利なアドオンを厳選して紹介。

ビジネスメールのテンプレート

ビジネスで使いたいメールのサンプルをご紹介します。
最近のColta日記

3/14 [HTMLメール]「コルミのFacebookページ運用メモ 第1回」

2/28 [HTMLメール]「HTMLメール、フォント(書体)の指定はできるコル?」

11/01 [HTMLメール]「文章(テキスト)の流し込みも要チェックこる。」

10/17 [HTMLメール]「<table>にはいろいろリセットが必要なんですっ。」

10/04[HTMLメール]「<img>にはborder="0"を。」

9/05 [HTMLメール]「background-color/imageを検証してみよう!」

8/30 [HTMLメール]「HTMLメールにCSSのheightは使えない?!」

Colta日記一覧はこちら>>

メール配信ASPのトライコーン株式会社 メール配信代行サービス「アイモス」 LMA マーケティングオートメーションはカンタンに! LOOPASS(ルーパス)が広げるビジネスの可能性 代理店様向け キャンペーン運営サービス「IMOSSS(アイモス)」 メールを依頼したい!”PDCA”を回したい方へ PDCAつき文章作成サービス「アイモス」 無料試用版もあります。Salesforceメールアプリ導入実績No.1 営業効率を最大限化させるPardot運用支援 インターネットサービスに関わる担当者のための情報を紹介するブログ「Web Persons」 メールマーケティング辞典 WEBマーケティング用顧客管理システム「クライゼル/KREISEL」
ソーシャルブックマーク