TOP > 特集 > メルマガクリップ > ここカラダ

特集

人気のメルマガから気になるキーワードを探る[メルマガクリップ]
第三回目のキーワードは「病気と病院」です。

これって病気?こんな時は何科に行けばいいの?いい病院ってどこ?検査や治療は痛いの?みんなどうしてるの?
病気や病院に関する疑問は尽きません。そんな疑問を丸ごと解決してくれる、病気と病院の総合情報ポータルサイト『ここカラダ』が、1月15日に[人間ドックのここカラダ]を全面リニューアルしました。
普段気がつきにくい疾患や臓器の異常、現在の健康度などをチェックする人間ドック。定期的に受けている方も多いと思います。

今回は、ここカラダを運営している、R3ヘルスケアの光原さんに、意外と知らない「人間ドック」の選び方などを伺いました。

[ここカラダ]とはどんなサイトなのでしょう?

こころとカラダに不調があったらここからスタートする、という意味の[ここカラダ]の名前の通り、心と体に何かしら不調のある方に使っていただくためのサイトです。「病院を探す」というのがサイトの柱になっています。
例えば、病院に行きたいんだけど何科に行ったらいいのかわからない方が調べたり、ダウンロードした問診票でちょっとしたイメージトレーニングをしたりといった、病院に行く前に使っていただくコンテンツと、先生に言われた病名、もらった薬の飲み合わせや副作用、病院の検索などを中心とした広い情報でのサイト設計になっていましたが、ユーザーからの、「もっと深く知りたい」といった声を反映して、「乳がんのここカラダ」「ぜんそくのここカラダ」など、病気毎のサイトを増やしてきました。
人にはなかなか言えない、心の病気や女性の病気、泌尿器科に関するコンテンツの人気が高いのもインターネットならではの特徴だと思います。特にうつ病チェックはサイトで一番の人気で、ユーザーのニーズの高さを感じます。心の問題は友達にも相談しにくいですからね。

また、私たち患者は、受診して最後に費用を支払うまで、病院側にお任せでしたし、具合が悪くなったら病院に行けば治してくれるという思い込みがあったと思います。でも、病院によって特徴も得意とする分野も違いますし、病気や人によっても“いい病院”は違います。自分がどうしたいのか、どういう医療を受けたいのか、自身の生き方や価値観にもとづいた希望を明確にすることが、最終的には満足度、いい医療を受けることにつながるんです。そのためにここカラダには何ができるかというと、選ぶための情報、選ぶための考え方の提供なんですね。納得いく医療を受ける力、つまり「患者力」を上げるための情報を提供することを三年間ひたすらやってきました。

[人間ドックのここカラダ]がリニューアルされましたね?

自分に合う病院と言いましたが、人間ドックに関しても病院と同じで、医療機関ごとにすごく特徴があるんです。人間ドックというのは、自分の健康を定期的にチェックする、何かあった時は早めに見つけて治すために受けるのですが、早く見つけるために各医療機関がどれだけの工夫をしているかが、実は非常に異なります。
例えば人間ドックの実施施設では、検査で撮影した画像を誰がチェックしているか、何人でチェックしているか、医療機器はどんなものを使っているか、女性専用のフロアを用意しているかなど、発見率をあげるための努力や、快適に受診できる工夫をしているので、そこまで見た上で選んで欲しいですね。
そういった情報をアピールすることで、いいところには自然と人が集まるようになりますし、それによって医療機関も努力するようになって、全体的な医療機関のサービス、クオリティの向上につながり、結果的に受診者の利益になるんじゃないかと思います。
ここカラダが介在することで、人間ドックやがん検診を安心して受けられ、早く見つけてもらう、または、がんがないということに安心できるような環境が作れたらと思っています。

今までとどんなところが変わりましたか?

去年まではトライアルで、東京近辺だけの人間ドックで運営してきましたが、政令指定都市を中心に全国に広げました。あわせてクライアント管理画面を作りましたので、医療機関側からは情報を登録できるようになり、ユーザーはその情報を選べるだけでなく、リアルタイムに空き枠を確認して、人間ドックのここカラダ上で予約までできるようになりました。
ユーザーは病院、または検査コース毎に検索して見ることもできますし、予算に合わせて比較しながら選べるので、相場感もわかります。病院の登録数も増えているので、今後はもっと選択肢が増えると思います。

また、何か検査を受けたいけど何の検査を受けたらいいか迷っている方にも、何の検査を受けたらいいのかわかるように、今回は、「タイプ別チェックから選ぶ」「年齢・性別の早見表から選ぶ」「不調や不安から選ぶ」「気になる病名から探す」の4つの切り口から選べるようにしました。タイプ別チェックでは、生活習慣や環境要因によるリスク度からおすすめのがん検診がわかります。それと、すでに検査を受けた方のたくさんの体験談や感想を見て参考にしてもらえるようにしました。

インターネットならではのサービスですね。

そうですね。いざ電話で予約をしようとしても、何をどうしたらいいかわからないし、長々とやり取りしなくちゃいけないですよね?それは受診者側も、受け付ける方にとっても双方にパワーが必要なことなんです。ネットなら病院ごと、または検査コース毎に検索して見ることができますし、予算に合わせて含まれる検査などを比較しながら選べます。高い料金なら高い理由がわかるので納得して選べて、予約までがスムーズに行えます。病院の登録数も増えているので、選択肢も増えると思いますよ。

何よりも早期発見、早期治療が大事ということですね。

そうなんです。がんは、種類によりますが早期に見つければ日帰り手術で終わることも可能です。がんって言われるのがこわいから検診を受けないっていう方もいるんですが、初期で見つかったらラッキーなんです。どうしても見つからないものもありますが、見つかる段階によって、治療の負担やかかる時間と費用などが大きく変わりますし、見つかるものは早く見つけるに越したことはないですよね。
受診しないことには見つからないですから。
失わなくてもいい命をなくすことのないように、人間ドックを受けることのメリットをわかりやすく、広く伝えていくのがここカラダのつとめだと思います。
是非Coltaの読者のみなさまにも定期的に人間ドック・がん検診を受診して頂きたいですね。


『ここカラダ通信』はどんなメルマガでしょう?
サイトの更新情報をご紹介するのがメルマガの趣旨なんですが、それ以外に取材のこぼれ話などのメルマガ独自のコンテンツもあります。

メルマガ読者アンケートで、「長いメルマガ」が一番嫌われていたので短めに作っています。ちょっとした空き時間に数分でサクッと読めて、気になるページをクリックしてもらって、今回も面白かったと思っていただければいいですね。

タイトルも、心の問題であったり、女性特有の病気であったり、「読みたいな」と思ってもらえるものをピックアップして入れるようにしました。以前は芸能人の健康話や、占いとかを掲載したことがあったのですが、意外に読まれませんでしたね(笑)。
今後は性別や疾病別のメルマガや、HTMLメールも配信していきたいと思っています。

メールマガジン『ここカラダ通信』の登録
前のページに戻る このページのトップへ
  • メルマガノウハウインタビュー
おすすめ記事

[インタビュー] 四季株式会社様 メールアドレス会員数は、他の施策と組み合わせることで、増やすことができる。

[インタビュー] トライコーン株式会社 ソーシャル一括投稿システム「コトシロ」より多くのメディアに情報を発信することで、情報の露出効果が上がります。

[インタビュー] 株式会社監査と分析様 メルマガの企画・編集は、PDCAサイクルを回すこと!

[インタビュー] 株式会社亀屋万年堂様 クーポンの利用率は9%まで上がる!

[インタビュー] 株式会社極楽湯様 クーポンの内容によってメールのクリック率は大きく違う!

[メルマガ担当者] メール配信結果の指標

[メルマガ担当者] PDCAを回せない10の理由と対策


人気コンテンツランキング

メールの署名(シグネチャ)

Coltaオリジナル署名集。

Thunderbird(サンダーバード)の便利なプラグイン・アドオン

サンダーバードの便利なアドオンを厳選して紹介。

ビジネスメールのテンプレート

ビジネスで使いたいメールのサンプルをご紹介します。
最近のColta日記

3/14 [HTMLメール]「コルミのFacebookページ運用メモ 第1回」

2/28 [HTMLメール]「HTMLメール、フォント(書体)の指定はできるコル?」

11/01 [HTMLメール]「文章(テキスト)の流し込みも要チェックこる。」

10/17 [HTMLメール]「<table>にはいろいろリセットが必要なんですっ。」

10/04[HTMLメール]「<img>にはborder="0"を。」

9/05 [HTMLメール]「background-color/imageを検証してみよう!」

8/30 [HTMLメール]「HTMLメールにCSSのheightは使えない?!」

Colta日記一覧はこちら>>

メール配信ASPのトライコーン株式会社 メール配信代行サービス「アイモス」 LMA マーケティングオートメーションはカンタンに! LOOPASS(ルーパス)が広げるビジネスの可能性 代理店様向け キャンペーン運営サービス「IMOSSS(アイモス)」 メールを依頼したい!”PDCA”を回したい方へ PDCAつき文章作成サービス「アイモス」 無料試用版もあります。Salesforceメールアプリ導入実績No.1 営業効率を最大限化させるPardot運用支援 インターネットサービスに関わる担当者のための情報を紹介するブログ「Web Persons」 クーポン付きメルマガ登録サイト「メールホッパー!」 メールマーケティング辞典 WEBマーケティング用顧客管理システム「クライゼル/KREISEL」
ソーシャルブックマーク